アメックスビジネス

 

アメックスビジネスカード会員のクレ吉です!こんにちわー

 

通常アメックスのポイントは100円につき1ポイント貯まるのですが、税金の支払いだと200円で1ポイントと還元率が半分に落ちてしまいます。

 

これだけを見てアメックスでの税金払いは損と決めつけてしまう方がいるようなのですが、果たしてそうでしょうか??

 

今回はアメックスポイントの価値から「アメックスでの税金払いは損か?」について検証してみようと思います。

アメックスポイントの価値

クレ吉的が考えるアメックスポイントの有効な活用方法はマイルへの交換です。

 

中でもJALの国内特典航空券を少ないマイル数で発券できるブリティッシュエアウェイズのマイルへの交換が最も効率的なアメックスポイントの活用法かと思います。

 

例えばJALで羽田→千歳往復した場合、どんなに安くても往復で4万円は必要ですよね。

一方この区間の特典航空券を発券するのに必要なマイルは11,250マイル

税金払いで獲得するには225万円の税金を支払う必要があるので、18,450円の決済手数料が必要です。

 

JALで千歳往復18,450円なら安いと思いませんか?

 

購入航空券なら片道すら無理な金額かと。

羽田発なら千歳に限らず九州~北海道まで同額です。

 

アメックスのポイントでJAL便に乗るという少しややこしい手順は必要ですが、活用できる人にはアメックスでの税金払いに損は無いと思いますよ!

 

※アメックス会員向けに書いているので、ここではアメックス年会費やメンバーシップ・リワードプラス会費については考慮していません。

他のカードと比較すると損カモ!?

アメックスでの税金払いに損は無いと思いますが、よりお得になるかもしれない選択肢があります。

ビジネスカードだとセゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードです。

 

 

セゾンプラチナビジネスアメックス

 

↑見た目はアメックスですが、セゾンカードが発行するアメックス提携カードで、税金払いでも還元率が変わりません。

 

セゾンマイルクラブ加入で1,000円あたり11.25マイル獲得なので、マイル還元率は1.125%(アメックスのマイル還元率は0.8%)

 

単純にマイル還元率だけを見ればセゾンプラチナビジネスアメックスの方が有利なので、税金払い用としてはこちらの方が選ばれていると思います。

やはりアメックスが不利?

以外な事にマイル還元率は低いですが、アメックスが不利とは言い切れません。

というのも、貯まるマイルが2つのカードでは異なるからです。

  • アメックス → BAのマイル
  • セゾンビジネスプラチナ → JALマイル

どちらのマイルでもJAL便の特典航空券が発券できるのですが、必要マイルが異なります。

 

例えば先程例に出した 羽田→千歳 ですが、BA9,000マイルに対してJALだと15,000マイル

BAマイルならJALの6割り程度のマイルで同じ航空券が発券できます。

 

更にJALマイルは家族の特典航空券しか発券できませんが、BAなら誰の名義でも発券可能

貯まったマイルを従業員に航空券で還元したい場合はBAにするしかありません。

航空券に交換ならアメックスでの税金払いは有り!

例えば2,250万円の法人税をアメックスで支払うとします。

 

決済に必要な手数料は184,500円

得られるアメックスのポイントは225,000ポイント

=10人分の国内往復航空券に交換可能

 

184,500円の負担で10人が東京→札幌等をJALで往復できます。

 

当然支払手数料は経費になりますし、アメックスの年会費も経費です。

得られるリターンを考えれば損とも言えませんよね。

 

以上、アメックスでの税金払いは活用できる人には損は無いですよ!って話しでした。

高額な税金払いにもアメックスはオススメ!

先日微々たる法人税をクレジットカード払いしたクレ吉です!こんにちわー 国税のクレジットカード払いの上限額は1,000万円未満となっているので、残念に思っている方! ...
2017-03-15 16.33.19
2017年より国税のクレジットカード納付が可能となったことにより、所得税をクレジットカードで支払う事が可能になりました! カードで払えばポイント還元を受けられるので、使うカードによって...
セゾンビジネスプラチナアメックス
税金の支払いでもせっせとポイントを貯めるカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 事業主の皆さん!法人税もクレジットカードで支払えるのをご存知ですか? 法人...