デルタアメックスゴールド

デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドカード(以下、デルタアメックスゴールドと記載)を持っているカードマニアのクレ吉です!こんにちわー

 

デルタアメックスゴールドカードは万人向けのクレジットカードではありませんが、デルタ航空含むスカイチームの航空会社を1度でも利用する方なら非常に魅力的な付帯特典を備えたカードです。

 

年会費ばかりを気にして興味を示さない人が多いのですが、得られる特典を考えれば検討の価値は絶対にあるはず。

 

今回は実際にデルタアメックスゴールド保有者のクレ吉がデルタアメックスゴールドの魅力について徹底解説しますので、スカイチーム利用の予定がある方は是非参考に!

 

カード作成だけでゴールドメダリオン特典が得られる

デルタアメックスの最大の特徴はメダリオン会員資格が与えられることです。

 

まずはデルタアメックスの存在を知らなかった方の為にメダリオン会員の基本から。

メダリオン会員資格の取得は容易では無い

デルタ航空では搭乗実績に応じて「メダリオン会員」という上級会員資格が与えられます。

 

他の航空会社の上級会員資格と同様にフライト実績によるメダリオン会員資格の取得は容易ではありません。

 

デルタ航空で上級会員資格を得るのに必要なフライト実績は

 

  • 1番下のシルバーメダリオンでもデルタ便で年間25,000マイルのフライトが必要
  • ゴールドメダリオンの場合は年間50,000マイル

 

このようにデルタの上級会員資格の取得&維持は非常にハードルの高いものとなっており、ハードルが高いだけに提供される特典は非常に価値のある物となっています。

カード作成だけでメダリオン会員資格が得られる

フライト実績によるメダリオン会員資格の取得は容易ではありませんが、デルタ航空の場合クレジットカードの作成だけでゴールドメダリオン会員資格が得られます。

 

そのクレジットカードが今回紹介するデルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドカードです。

 

デルタアメックスゴールド

 

カードを作るだけで上級会員資格がえられるのは国内ではデルタのみ。

 

というか世界的に見ても上級会員資格をカード作成だけで付与しているのは日本のデルタくらいなものです。

 

 

デルタアメックスはアメリカでも発行されていますが、カードの作成でメダリオン資格は得られません。

 

使い倒してみればわかりますが、ゴールドメダリオン特典はそう安々と提供できる程度の特典では無いわけですよ。

 

発着便が少ないからか、年会費で補っているのかわかりませんが、何故か日本に限ってはカードの作成だけでゴールドメダリオン資格が得られる状況なので、活用できそうな人は是非検討を。

 

とりあえず現状はデルタアメックスの作成で1年間のメダリオン資格が得られますので。

 

ゴールドメダリオン

 

↑クレ吉もデルタ便の搭乗実績はほぼありませんが、デルタアメックスゴールドを持っているのでデルタのゴールドメダリオン会員です。

スカイチームのエリートプラス資格が得られる

デルタのゴールドメダリオン会員にはスカイチームのエリートプラス資格が与えられます。

 

スカイチームというのはデルタ航空が加盟する航空連合で、デルタ航空以外に

 

  • エールフランス
  • 大韓航空
  • KLMオランダ航空
  • 中国南方航空
  • 中国東方航空
  • チャイナエアライン
  • ベトナム航空
  • ガルーダインドネシア航空
  • アエロフロートロシア航空
  • アエロメヒコ航空
  • チェコ航空
  • アエロメヒコ
  • エアヨーロッパ
  • ケニア航空
  • アリタリアイタリア航空
  • タロム航空
  • 厦門航空
  • アルゼンチン航空
  • サウディア航空
  • ミドルイースト航空

 

これら全20もの航空会社が加盟しており、スカイチームのエリートプラス資格があればスカイチーム便搭乗時に様々な特典を受ける事ができます。

 

つまり、デルタアメックスゴールドを作ればデルタ便に限らず、チャイナエアラインや大韓航空といった他のスカイチーム便でも特典を受けられるということです。

 

これ使える人には絶対お得ですね。

ゴールドメダリオン特典の内容

肝心な特典内容です。

 

これを理解しない方にとってデルタアメックスは

 

 

「ただ年会費が高いだけの金色のカード」

 

 

でしかありません。

 

クレジットカードを検討する際は付帯特典をしっかり理解しましょうね。

スカイチームラウンジの利用

スカイクラブ

※画像は成田のスカイクラブ

 

まず、多くの方が魅力を感じるのがスカイチームラウンジの利用です。

 

通常ビジネスやファーストクラス利用者に提供されるラウンジがエコノミーのチケットでも利用可能です。

 

しかも同伴者1人まで無料!

 

2人の旅程なら1人がデルタアメックスを作れば2人共エコノミーでもラウンジが使えてしまいます!

デルタ以外のラウンジも利用可能

スカイチームラウンジというのはスカイチーム上級会員が利用できるラウンジの総称で、個々のラウンジの名称は異なります。

 

例えば日本の空港からデルタ便搭乗の場合

 

  • 成田 → デルタの「スカイクラブ」と大韓航空の「KALラウンジ」
  • 羽田 → 「TIATラウンジ」
  • 中部 → 「セントレアグローバルラウンジ」、大韓航空の「KALラウンジ」
  • 関西 → 大韓航空の「KALラウンジ」
  • 福岡 → 大韓航空の「KALラウンジ」、「LOUNGE ASIA」

 

これらラウンジが利用可能です。

※執筆時点の情報です。利用できるラウンジは頻繁に変更となるので、最新の情報はスカイチームのページでご確認ください。

 

デルタスカイクラブ スカイクラブ 野菜スティック 生ビール

 

エアラインのラウンジサービスはカードラウンジとは別格。

 

旅行のフライトなら良い思い出の1つになりますよ!

デルタ便以外でも使える

スカイチームラウンジの利用はスカイチームのエリートプラス資格の特典なので、デルタ便以外に搭乗する際もラウンジの利用が可能です。

 

例えば関西発の

 

  • チャイナエアライン
  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • ベトナム航空
  • 厦門航空

 

上記航空会社利用の場合はJALのサクララウンジが利用可能

※執筆時点のスカイチームHPの情報です。利用できるラウンジは予告なく変更となる場合があります。

 

関西国際空港国際線サクララウンジ

画像は関空のサクララウンジ

国内線のサクララウンジが1人3,000円なら国際線は倍の6,000円の価値はあるでしょう。(羽田国内線サクララウンジはお金を払えば入れる。国際線は不可)

 

そんなラウンジ利用が同伴者1人まで無料なのですから凄い話ですよね。

 

 

ラウンジ利用だけでも相当メリットがあるデルタアメックスですが、付帯特典はまだまだありますよ。

※長くなるのでゆっくり読めない方はブックマーク推奨

座席の無制限無償アップグレード

これはデルタ便に限った特典ですが、ゴールドメダリオン会員はエコノミー発券でも空席状況に応じてプレミアムエコノミーに無料アップグレード可能

 

座席に空きがあれば出発72時間前にアップグレードは確定されます。

 

しかも同一旅程者1人まで無料

 

クレ吉が以前利用したデルタ便のフライトでは往復共にアップグレードをGET!

 

コンフォートプラスへアップグレード

 

発券後のアップグレード価格は1人9,800円程したので、往復2人と考えると約4万円円相当の得をした事になります。

 

ちなみにアメリカ国内線の場合はファーストクラスまで無償アップグレードの対象です。

※アップグレードは座席の空き状況次第なので確実な物ではありません。

SKY PRIORITY特典

ラウンジやアップグレードも魅力的ですが、世界1000箇所以上の空港で優先待遇を受けられるSKY PRIORITY特典は余計な待ち時間を減らしたい方にとって非常に価値ある特典です。

優先チェックイン

優先チェックイン

 

スカイチーム便搭乗の際はエコノミーでもビジネスクラスと同じチェックインカウンターが使えるので、出発便が集中して通常なら数十分の待ち時間となるような場合でもスムーズにチェックインが可能!

優先保安検査

全ての空港にあるわけではありませんが、デルタアメックスゴールド会員ならスカイプライオリティ専用レーンで保安検査を受ける事ができます!

 

保安検査場の行列

 

保安検査場の行列は出国前の定番ですが、SKY PRIORITY専用レーンを使えば待ち時間を大幅に短縮可能!

 

スカイプライオリティ専用保安検査場

画像は成田の専用レーン

 

空港によっては専用レーンでは無く、行列のショートカットだったりします。

 

行列を横目に最前列に入るのは結構爽快な物がありますよー

優先搭乗

優先搭乗

 

SKY PRIORITYならエコノミー利用でも機内への優先搭乗をすることが可能!

 

  • 搭乗前に並ぶ事も無し!
  • 後ろからのプレッシャーを感じながら棚に荷物をしまう必要も無し!
  • 窓際の席に座るのに通路側の人にどいてもらう必要も無し!
  • 遅く入って既に頭上の棚が一杯なんてことも無し!

(ちょっとはあるかも)

優先搭乗は必須では無いと思いますが、状況次第では使えると便利な特典ですよね。

優先手荷物

デルタアメックスゴールド会員なら預け荷物を最優先で受け取る事ができます!

 

プライオリティタグ

 

大韓航空優先手荷物

 

チャイナエアライン

 

 

預け荷物には「PRIORITY」のタグが装着され、優先的に出てきます。

 

 

ターンテーブル周辺での荷物待ちって結構苦痛だったりしませんか?

 

離れて待てば良いとおもうのですが、何故か皆さんターンテーブル周辺に集まるので、クレ吉はいつも出て来る荷物が見えなくてイライラします。

 

SKY PRIORITYならそんなイライラを味わう事は無し!

優先入国審査

これも対応している空港でのみ受けられる特典ですが、SKY PRIORITY専用の入国審査レーンがある空港があります。

 

ハブ空港や主要空港ではタイミングによって入国審査で数十分~数時間の待ちとなることもあるので、この特典はありがたいですね!

優先座席指定

「事前の座席指定では選べる座席が少なかったのに、いざ乗ってみると空席だらけ」

 

こんな経験をした事がある方は多いのではないでしょうか?

 

 

これはキャンセルが出た訳では無く、予め上級会員用に確保されている座席だったりします。

 

SKY PRIORITYなら前方の座席や足元の広い座席等、価値の高い座席を優先的に指定することが可能!

 

クレ吉は前方の座席指定にはかなりメリットを感じますね。

 

前と後ろで飛行機を降りるまでの時間は数分しか違いませんが、この数分の違いが後の入国審査で何十倍もの待ち時間の違いになったりする事もあるので。

優先空席待ち

空席待ちでもSKY PRIORITYは優先されます。

 

なかなか機会は無いかもしれませんが、悪天候や機器トラブル等でスケジュールに乱れが出た際は役に立ちそうですね。

 

以上がSKY PRIORITY特典です。

 

これらの特典がデルタ便だけで無く、スカイチーム加盟航空会社のフライトでも利用できるので、SKY PRIORITY特典だけでもデルタアメックスゴールドは持つ価値があると思いますよ!

デルタアメックスゴールドがあれば待ち時間を減らせる!

飛行機の移動は待ち時間だらけです。

 

  • チェックイン
  • 保安検査
  • 出国審査
  • 搭乗
  • 降機
  • 入国審査
  • 手荷物受取

 

ラウンジやアップグレード特典が有名なデルタアメックスゴールドですが、何気に待ち時間を減らせるSKY PRIORITY特典も相当な価値があると思いますよ!

 

 

先日入国までの待ち時間が長いと有名なグアムに行きましたが、飛行機を降りてから外に出るまでの時間は約10分!

 

SKY PRIORITYが無ければまずこの時間で出ることは不可能でした。

 

貴重な時間を待ち時間で浪費したくない人にはデルタアメックスゴールドは非常に役立ちますよ!

 

スカイマイルを貯めるのに最適なカード

デルタアメックスゴールドカードは正直言って持っているだけでもお得なカードですが、スカイマイルを貯めるのにも役立つカードです。

カード利用100円あたり1マイル

デルタアメックスゴールドは日常のカード利用でも100円あたり1マイルが加算されます。

 

還元率は1%でも付与されるのがマイルという点を考えると1%以上の高還元率ですね!

海外利用は1.5倍

海外利用の外貨請求分については付与マイルが通常の1.5倍!

 

海外利用だと手数料が乗るので若干レートが悪くなります(といっても両替やキャッシングするより良いケースあり)が、0.5%の+マイル付与があれば実質的なレートが良くなります。

デルタ航空の利用は3倍

delta.comやデルタの予約センターでの支払いにデルタアメックスゴールドを使用した分については付与マイルが通常の3倍!

 

格安チケットの多くはデルタ公式の価格と大差が無いので、デルタアメックスがあるなら公式での購入がお得ですね!

フライトマイル

デルタのフライトマイルは運賃額に応じたマイル付与なのですが、ゴールドメダリオン会員なら付与マイルが1ドルあたり8マイル!!

入会で8,000マイル

デルタアメックスゴールドはキャンペーンを実施中で、入会するだけで8,000マイルがもらえます!

 

申し込みをしてカードが発行されればもらえる特典として8,000マイルは大きいですね!

利用で10,000マイル

更に入会特典として3ヶ月以内に40万円のカード利用で+10,000ボーナスマイルがあります!

 

3ヶ月で40万円の利用は簡単ではありませんが、達成できればカード利用に対する4,000マイルもあるので結構大きいですよ!最大合計22,000マイル!

※期限あり

入会の8,000マイルと利用で10,000マイルのキャンペーンの申込期限は2019年1月末です。

 

ファーストフライトボーナス

カード作成後6ヶ月以内の最初のフライトでデルタ航空よりボーナスマイルの付与があります!

 

  • エコノミー 10,000マイル
  • ビジネス 25,000マイル

 

既にデルタ便に搭乗予定がある方はこの機会を逃す手はありませんよ!

 

入会特典については下記ページに纏めてあるので入会の際は是非参考に!

デルタアメックス ファーストフライトボーナス
デルタアメックスゴールドホルダーのクレ吉です!こんにちわー デルタ含むスカイチームのフライトで活躍するデルタアメックスゴールドですが、デルタ便に搭乗予定のある方なら入会キャンペ...

更新で3,000マイル

これは一時的なキャンペーンでは無いので、デルタアメックスを継続する限り必ずもらえる特典なのですが、毎年カード更新時に3,000マイルがもらえます。

スカイマイルは貯めやすい!

たまに飛行機に乗っては一応マイルは貯めているが結局期限切れする

 

↑こんな方結構多いのではないでしょうか?

 

デルタのスカイマイルは貯めやすいという点から見てもオススメできるマイレージプログラムですよ!

 

クレ吉の保有スカイマイル

 

↑執筆時点のクレ吉のスカイマイル残高

 

スカイマイルの貯めやすさが無ければまずこれだけのマイルを貯める事はできませんでした。

スカイマイルは無期限

2011年よりスカイマイルの有効期限は撤廃され、無期限となりました。

 

クレジットカードでポイントを貯めている人は多いと思いますが、ポイントをうまく活用できていない方は多いのではないでしょうか?

 

スカイマイルなら期限を気にして無駄なマイル消費をする必要もありませんし、知らない間に有効期限が切れていたなんて事もありませんよ!

ニッポン500マイルキャンペーンがお得

これはデルタアメックスが無くても参加できるキャンペーンですが、デルタ航空はここ何年も「ニッポン500マイル」というキャンペーンを実施しています。

 

国内線の搭乗券をデルタにFAXするだけで500マイルもらえるという超太っ腹のキャンペーンで、デルタ便に乗ること無くスカイマイルが獲得できてしまいます。

 

 

デルタ側のメリットが良くわからない謎なキャンペーンですが、これ知らないでJALやANAの国内線に乗っている人は本当に損していますよ。

 

何せ国内線往復の半券コピーを送付するだけで500×2=1,000マイルももらえるのですから。

 

 

キャンペーンで獲得できるスカイマイルは年間5,000マイルまでとなっているのですが、メダリオン会員なら上限が20,000マイルへ!

 

国内出張の多い方なんかにはニッポン500マイルキャンペーンだけでもデルタアメックスゴールドを作る価値は相当あると思いますよ。

 

使いやすさから見たらもちろん他のポイントやマイルの方が良い事もありますが、スカイマイルは貯めやすさという点では非常に魅力的ですよ。

手荷物宅配が無料

デルタアメックス手荷物宅配無料

 

デルタアメックスゴールドを持っていれば海外から帰国時に空港から自宅へのスーツケース宅配が何度でも無料!

 

距離やスーツケースの大きさにもよりますが、通常1,500円~はする宅配料金が、カードを見せるだけで無料になるなんて!

 

さすがアメックス!!

空港ラウンジラービス

これはスカイチームラウンジの話では無く、国内空港のカードラウンジです。

 

国内カードラウンジ

 

デルタアメックスがあれば日本国内線搭乗時にほぼ全てのカードラウンジを利用する事ができます。

 

クレ吉の知る限りだと、成田のTEIラウンジと、中部のセントレアラウンジ第二のみデルタアメックスゴールドでは使えませんが、どちらの空港にもデルタアメックスゴールドで使えるラウンジが他にあります。

 

 

最近はカードラウンジの利用ができるゴールドカードが増えてきてきましたが、アメックスが他と違うのは同伴者1名まで無料という点。

 

1人が持っていればラウンジの利用ができるので、同伴者のカード所持状況を気にせず、気軽にラウンジに誘えますよ!

充実した補償サービス

デルタアメックスゴールドカードはアメリカンエキスプレスが発行するカードだけあって、非常に充実した補償サービスが提供されます。

旅行保険

デルタアメックスに付帯する旅行保険は手厚い内容となっており、特に自動付帯の海外旅行保険の内容は素晴らしい!

 

頻度の少ない死亡、後遺障害だけを保証しているカードもある中、デルタアメックスゴールドは海外に行くなら欠かせない

 

  • 障害治療費用
  • 疾病治療費用
  • 賠償責任補償
  • 携行品損害保証
  • 救援者費用

 

これら頻度が高そうな補償にも対応しており、更に本会員だけでなく家族も補償の対象!

キャンセルプロテクション

これは会員の入院や家族の死亡や入院、社名出張等が原因でホテルや交通機関、予約済みの興行等をキャンセルせざるを得ない状況になった場合にキャンセル費用を補償してくれるサービスです。

 

早めの予約は何があるかわからないので心配ですが、デルタアメックスゴールドで支払っておけば何かあった時に最大10万円のキャンセル費用が補償されます。

ショッピングプロテクション

デルタアメックスゴールドで購入した商品が偶発的な事故で損害を受けた場合、購入から90日間は補償が受けられます。

 

限度額は最高500万円!!

リターンプロテクション

90日以内にデルタアメックスゴールドで購入した商品で未使用の商品なら販売店が返品を受け付けてくれなくてもアメックスに商品を送ることにより返金が可能になります。

 

アメックスが補償してくれる理由がさっぱりわかりませんが、通販等でついつい要らない物を買ってしまう方には良い補償ですね。

 

 

デルタアメックスゴールドにはゴールドカードに相応しい充実した補償サービスがついています。

 

そこらの名ばかりのゴールドカードとは完全に別格ですよ!

※概要のみ紹介していますが各保障にはより細かい規定があります。詳細については規程集にて確認してください。

デルタアメックス ファーストフライトボーナス
デルタアメックスゴールドホルダーのクレ吉です!こんにちわー デルタ含むスカイチームのフライトで活躍するデルタアメックスゴールドですが、デルタ便に搭乗予定のある方なら入会キャンペ...

デルタアメックスのデメリット

デメリットと書くと誤解を招きますが、唯一デルタアメックスゴールドの作成のハードルとなるのが年会費です。

 

デルタアメックスゴールドの年会費は26,000円(税抜き)

 

これさえ無ければ万人にオススメできるカードではあるのですが、デルタアメックスにはよくある初年度無料も年会費の割引も一切ありません。

メダリオン会員の維持は条件付き

カード作成でデルタのゴールドメダリオン会員資格が与えられるのは初年度のみで、翌年以降は前年のカード利用の実績に応じたメダリオン会員資格の付与となっています。

 

メダリオン会員の維持に必要な年間カード利用額はと言うと・・

 

  • シルバーメダリオン 100万円以上
  • ゴールドメダリオン 150万円以上

 

2年目以降もゴールドメダリオン会員を維持するには前年に150万円以上のカード利用が必要です。

 

 

維持しようと考えると結構大変な条件ですが、とりあえず初年度はカードの作成だけでゴールドメダリオン会員になれます。

 

使ってみてから条件満たすだけの価値があるかを考えると良いと思いますよ。

使い倒せば年会費以上の価値があるカード

性根が心底ケチなクレ吉がデルタアメックスゴールドを作ったのは年会費以上の価値が絶対にあると感じたからです。

 

  • 入会特典
  • ファーストフライトボーナス
  • ラウンジ利用
  • 座席アップグレード
  • 優先座席指定
  • 優先チェックイン
  • 優先保安検査
  • 優先入国審査
  • 優先手荷物

 

これらの特典が得られるなら決して高い年会費とは言えません。

 

 

ラウンジ、アップグレード、SKY PRIORITYに関しては同行者1名も無料で適用されますし、ラウンジ、SKY PRIORITYはデルタ以外のスカイチーム加盟航空会社でも利用可。

 

 

海外渡航する方には非常に価値ある特典が提供されているので、年に一度でもスカイチーム便を利用する方は是非体験してみてはいかがでしょうか?

 

繰り返しますが、カードの作成だけで上級会員資格が得られるのは日本のデルタくらいなものですよ。

申し込みは20歳~

デルタアメックスゴールドは定職に就いている20歳以上の方なら申し込みは可能です。

 

 

アメックスと聞いてハードルが高く感じる方もいるかもしれませんが、デルタアメックスゴールドはただのステータスカードではありません。

 

特典に魅力を感じる方なら持つ価値があるカードだと思いますよ!

 

 

カード入会特典については↓

デルタアメックス ファーストフライトボーナス
デルタアメックスゴールドホルダーのクレ吉です!こんにちわー デルタ含むスカイチームのフライトで活躍するデルタアメックスゴールドですが、デルタ便に搭乗予定のある方なら入会キャンペ...

質問はお気軽に!

申し込み前に不明な点等がありましたら遠慮なくご相談ください!カードに関する質問は発行元に聞いてもらった方が良いケースもありますが、分かる範囲でクレジットカードマニアのクレ吉が相談に乗りますよ!

 

お問い合わせは問い合わせフォームとLINEから受け付けています。

友だち追加数