デルタアメックス ファーストフライトボーナス

ちょっと前にデルタアメックスを作ったカードマニアのクレ吉です!こんにちわー

 

デルタアメックスをの入会特典にはカード作成後の初回フライトに対して10,000マイル~のボーナスマイルがもらえるファーストフライトボーナスという特典があります。

 

カード利用で10,000マイル貯めようと思ったら100万円もの決済が必要なので、この特典は結構お得カモ!?

デルタアメックスを作った方の中にはファーストフライトボーナスの為のフライトを検討している方も多いのではないでしょうか?

 

今回はファーストフライト特典をもらえる条件と、できるだけ安くファーストフライトボーナスをもらえる行き先を紹介しますので、クレ吉のように直近でデルタ便の搭乗予定が無いのにデルタアメックスを作った方は是非参考にしてください!

ファーストフライトボーナスがもらえる条件

まず、ファーストフライトボーナスがもらえる条件ですが、デルタアメックスの入会案内には下記のように記載されています。

ご入会後6ヶ月以内にデルタ航空をご購入航空券でご利用いただいた場合、初回のフライトに対して通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイルをプレゼントいたします。

※ デルタ航空の便名がついたデルタ航空運航便による日本発着の国際線を往復でご利用いただいた場合のみ適用。 ただし、デルタ・コネクション以外の他の航空会社の運航によるコードシェア便は対象外となります。

※ボーナスマイルは、初回年会費を指定の期日までにお支払いいただいた場合に年会費お支払い後およびご入会ボーナス獲得後に加算されます。

まず、ファーストフライトボーナスは入会から6ヶ月以内にデルタ便に搭乗する必要があるので、期間が微妙な方は正確な入会日をカードデスクに確認しましょう。

 

デルタアメックスを作った方の中には既に大量のスカイマイルを持っている方もいるかもしれませんが、ファーストフライトボーナスをもらう為には購入航空券で搭乗する必要があり、特典航空券での搭乗ではボーナスマイルは付与されません。

スカイマイル残高

クレ吉も26万ものスカイマイルがあるのに、使えないのが残念。。

 

航空券の購入はどこでも構いません。

デルタ便なら格安チケットだろうと、ツアーだろうとファーストフライトボーナスの対象となります。

 

また、利用するフライトは日本発着の国際線往復便である必要があります。

片道だけなら結構楽勝かと思ったのですが、往復購入となるとそれなりの出費になりそうですね。

日本発着のデルタ就航路線一覧
デルタ航空でどこかに行きたいカードマニアのクレ吉です!こんにちわー なぜデルタ航空限定?と疑問に思うかもしれませんが、世の中には 何故かデルタのマイルが貯まっている方 ...

日本発着のデルタ航空の就航路線は↑こちらで紹介していますが、東京発着以外となると極端に行き先が制限されます。

ファーストフライトでもらえるマイル数

搭乗する客室クラスによってもらえるファーストフライトボーナスは異なります。

  • エコノミー 10,000マイル
  • ビジネスクラス 25,000マイル

もらえるマイル数はデルタアメックスもデルタアメックスゴールドでも同じ

既にデルタ便に搭乗予定がある方には美味しすぎる特典ですね。

ビジネスクラスとは?

ややこしいことにデルタ航空に現在ビジネスクラスという客室クラスはありません。

執筆時点で設定されている客室クラスは下記のとおり。

  • デルタ・ワン
  • ファーストクラス
  • デルタ・コンフォートプラス
  • メインキャビン
  • ベーシックエコノミー

各客室クラスの説明は後日別ページでするとして、デルタアメックスのファーストフライトボーナスの条件で言うビジネスクラスとは日本発着のデルタ・ワンとファーストクラスです。

 

日本発着のミクロシア路線(グアム、サイパン、パラオ)の最上級クラスはファーストクラス、その他日本発着路線の最上級クラスはデルタ・ワンとなっています。

 

行き先によって客室クラスは違いますが、とりあえず日本を発着するデルタ便の最上級クラスにお金を払って搭乗しないとファーストフライトで25,000マイルはもらえません。

ボーナスマイルだけではない

もしファーストフライトボーナスの為にデルタ便に搭乗しようとしている場合、航空券の価格とボーナスマイルだけを比較しがちです。

しかし、航空券を購入するとなればファーストフライトボーナス以外に付与されるマイルもあるので、考慮するのをお忘れなく!

メダリオン会員フライトマイル

スカイマイル会員は購入航空券の価格に応じてデルタ航空よりボーナスマイルが付与されます。

※デルタ航空では距離に応じたマイル加算では無く、航空券の金額に応じたマイル加算となっています。

  • スカイマイル会員 1ドルあたり5マイル
  • シルバーメダリオン会員 1ドルあたり7マイル
  • ゴールドメダリオン会員 1ドルあたり8マイル
  • プラチナメダリオン会員 1ドルあたり9マイル
  • ダイヤモンドメダリオン会員 1ドルあたり11マイル

ファーストフライトボーナスを狙っている人はシルバーorゴールドメダリオン会員資格を有していると思うので、航空券1ドルあたり7~8マイルも獲得可能

1ドル110円として5万円のチケットで約3100~3600マイル。

 

ただ、この基準となる航空券の価格って微妙ですよね。

デルタから直接買った航空券なら金額もわかるでしょうが、代理店を通して購入した価格はデルタにはわかりません。

何かしらの基準価格があるとは思いますが、とりあえず実際の購入額に対して計算されるわけでは無いと思っておきましょう。

カード利用マイル

デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスカード

デルタアメックスは決済でマイルを貯められるカードなので、当然航空券の購入でもマイルが貯まります。

しかもデルタアメックスだけあってデルタ航空でのカード利用にはボーナスマイル付き!

  • デルタスカイマイル 100円あたり2マイル
  • デルタスカイマイルゴールド 100円あたり3マイル

このマイルはアメックスから付与される物なので、メダリオン特典でもらえる7~8マイルとは別

全て合わせると結構なマイル数になる

ファーストフライトボーナス以外にもらえるマイルを合わせると結構なマイル数になります。

  • デルタアメックスゴールド所有
  • グアム往復ファーストクラスを9万円で発券
  • 1ドル110円
  • 1ドルあたり8マイルのフライトマイル
  • 100円あたり3マイルのカード利用マイル

以上の条件でもらえるマイルをざっくり計算してみると

ファーストフライト 25,000
フライトマイル 6,544
カード利用 2,700
合計 34,244

最大で34,244マイル!!

 

あくまでネットから得られる情報を元にした計算上の話なので概算ですが、ファーストフライトボーナス以外も含めると結構な獲得マイルになります。

計算機作りました。

何度も計算するのが面倒だったので、合計獲得マイル計算機を作りました。

デルタアメックス ファーストフライトボーナス
デルタアメックスのファーストフライトボーナスをもらう為にデルタ便でフライトを計画している方向けの獲得マイル計算機です。 フライトマイルやカード利用マイルをいちいち計算するのが面倒で作っ...

スカイマイルは買える

スカイマイルは購入することができるということも覚えておきましょう。

 

スカイマイルの販売単位は2000マイル単位で、1マイル=$0.035

ドル円が110円の場合、スカイマイルは1マイル約3.85円で購入できます。

獲得できるマイル数と、旅費をよく確認しましょう。

 

恐らく宿泊が伴えばマイルを買った方が安いです。

 

旅行ついでにボーナスマイルをもらう感覚で無いと結構厳しいと思いますよ

どの路線がおすすめ?

日本発着のデルタ便の就航路線から実際に安い路線を探してみることにしました。

 

とりあえず距離的にしんどいので北米は除外。

近距離 or 興味のある

  • 上海
  • シンガポール
  • マニラ
  • グアム
  • サイパン
  • パラオ
  • ホノルル

この7つの路線の航空券の価格を調べてみることに。

 

航空券は搭乗日や購入日によって価格が異なります。今回は6月上旬に数ヶ月先までの価格を調べてみました。

格安チケットサイトも見ましたが、公式と価格差がほぼ無いのでデルタ公式のみ見ていきます。

デルタ上海便の値段

まずは距離的にも1番近く値段的にも期待できそうな上海

デルタ上海便エコノミー価格

 

エコノミーの最安値は22,070円!!

 

ただ、この料金3泊4日以上の旅程でしか出ません。

何故かデルタ便は滞在日数によって最安値が異なります。航空券のみ提供しているデルタには何泊だろうと関係ないとは思うのですが、不思議です。

どこかから滞在日数に応じてお金でも出ているのでしょうか?

 

今回直近3ヶ月を調べた限りでは最安値は

  • 1泊2日 65,070円(16,678マイル)
  • 2泊3日 30,470円(13,128マイル)
  • 3泊4日 22,070円(12,260マイル)

※()カッコ内はデルタゴールド会員が獲得できる合計マイル数 1ドル110円計算

ビジネスの場合

 

  • 1泊2日 80,070円(33,216マイル)
  • 2泊3日 80,070円
  • 3泊4日 80,070円

 

上海行きビジネスの最安値は常に80,070円でした。

 

時間があって上海を楽しめそうな人ならエコノミーで3泊、時間が無い人はビジネスで1~2泊といった感じでしょうか。

 

2泊は微妙なラインですね。

45,000円の差額でデルタ・ワンでの往復+19,622マイル

デルタワンを楽しめれば悪くはないのかな・・

シンガポール便の場合

まずはエコノミー

  • 1泊2日 69,330円(17,119マイル)
  • 2泊3日以上 50,330円(15,165マイル)

 

続いてビジネス

  • 1泊2日 279,330円(53,691マイル)
  • 2泊3日以上 209,330円(46,503マイル)

 

シンガポールになると距離が倍になるからかビジネスの値段が跳ね上がります。

ファーストフライトボーナス目的でシンガポールならエコノミーですかね。

マニラ便の場合

エコノミーの最安値

  • 1泊2日 79,840円(18,194マイル)
  • 2泊3日 57,040円(15,854マイル)
  • 3泊4日 54,040円(15,548マイル)
  • 4泊5日以上 51,040円(15,242マイル)

ビジネスの最安値

  • 1泊2日 193,840円(44,910マイル)
  • 2泊3日 142,940円(39,679マイル)
  • 3泊4日以上 90,840円(34,324マイル)

個人的にはマニラなら3泊4日のビジネスに魅力を感じますね。

36,800円の差額で18,776マイル獲得できるだけではなく、マニラまで5時間のフライトをデルタ・ワンで過ごせます。

グアムの場合

クレ吉的に行きたいのはグアムだったりします。

エコノミーの最安値

  • 1泊2日 284,414円(39,212マイル)
  • 2泊3日以上 34,410円(13,528マイル)

1泊2日の異常な高さは何なのでしょう。

 

ビジネス(オセアニア路線はファーストクラス)最安値

  • 1泊2日 98,410円(35,104マイル)
  • 2泊3日以上 70,410円(32,232マイル)

グアム便はビジネスの割安感目立ちますが、

 

デルタのファーストクラスのサービスはビジネス(デルタ・ワン)以下。

座席も旧式ですし、ラウンジアクセスも不可。

 

ここだけちょっと残念ですね。

※デルタアメックスゴールドがあれば成田のラウンジ、プライオリティパスがあればグアムのラウンジが客室クラスに関係なく利用可能です。

サイパンの場合

エコノミーの最安値

  • 1泊2日 215,800円(32,162マイル)
  • 2泊3日以上 54,500円(15,595マイル)

ビジネス(ファーストクラス)最安値

  • 1泊2日 110,500円(36,347マイル)
  • 2泊3日以上 95,500円(34,809マイル)

デルタのサイパン便もグアムと同じくファーストクラスなのでサービスも同等です。

※デルタアメックスゴールドがあれば成田のラウンジ、プライオリティパスがあればサイパンのラウンジが客室クラスに関係なく利用可能です。

パラオの場合

デルタのパラオ直行便は

  • 往路 火曜、土曜
  • 復路 水曜、日曜

このように曜日が限られています。

 

エコノミーの最安値

  • 1泊2日 268,410円(37,572マイル)
  • 4泊5日以上 74,610円(17,662マイル)

ビジネス(ファーストクラス)最安値

  • 1泊2日 123,610円(37,692マイル)
  • 2泊3日以上 108,610円(36,154マイル)

フライトスケジュール的に1泊2日 or or 4泊5日 or 5泊6日となるのはちょっと行き先として選びづらいですね。

ハワイ便の場合

日本発着のハワイ便は成田、中部、関西、福岡から出ています。

成田発のハワイ便

エコノミー

  • 1泊2日 100,690円(20,338マイル)
  • 2泊3日以上 61,510円(16,317マイル)

ビジネス

  • 1泊2日 437,510円(69,941マイル)
  • 2泊3日以上 155,510円(40,969マイル)

中部発のハワイ便

エコノミー

  • 1泊2日 207,470円(31,310マイル)
  • 2泊3日以上 72,940円(17,491マイル)

ビジネス

  • 1泊2日 437,470円(69,938マイル)
  • 2泊3日以上 197,470円(45,282マイル)

関西発のハワイ便

エコノミー

  • 1泊2日 207,940円(31,357マイル)
  • 2泊3日以上 72,470円(17,436マイル)

ビジネス

  • 1泊2日 437,940円(69,985マイル)
  • 2泊3日以上 197,940円(45,329マイル)

福岡発のハワイ便

エコノミー

  • 1泊2日 215,870円(32,170マイル)
  • 2泊3日以上 80,870円(18,304マイル)

ビジネス

  • 1泊2日 445,870円(70,798マイル)
  • 2泊3日以上 185,870円(44,086マイル)

ハワイは行き先としては結構魅力的なのでエコノミーも良いですし、片道平均8時間と考えるとビジネスも悪い選択肢では無さそう。

ただ、デルタアメックスゴールド会員ならエコノミーのチケットを購入し、無料のアップグレードでコンフォートプラス(プレミアムエコノミー)を利用しても良いかもしれませんね。

 

東京以外の方がハワイを利用する場合、金額的に成田経由も検討しましょう。

 

今回はクレ吉の選択肢には無かったので北米路線については書きませんが、日本から遠い北米でも約80,000円~くらいでエコノミーがあったりしますので、デルタ就航路線で興味がある都市があったら検討してみてくださいませ。

 

クレ吉はグアム行きを検討中

1番安い上海も魅力的なのですが、現在グアム&エコノミーを検討中。

 

理由としてはエコノミーのチケットが比較的安いのと、グアム便はファーストクラスなのでエコノミーからの無償アップグレードが可能!

デルタのゴールドメダリオン会員なら無制限無償アップグレードで空席がある限りコンフォートクラス(プレミアムエコノミー)とファーストクラスへアップグレードができてしまいます!

 

・・・と思ったらファーストへのアップグレードはできなくなったようです。。

メダリオン会員がログイン状態でフライト検索をするとアップグレード資格について表示されるのですが、ファーストへのアップグレードは不可とのこと。

恐らく無料アップグレードでファーストを乗る人ばかりで廃止されたのではないかと思います。

 

グアムは旅行として楽しめそうなので、この際コンフォートプラスで良しとしてグアム行きを検討中です。

そのうち続きを書きます。