ミニストップ+WAON+税金払いがお得

2016年2月からミニストップでは収納代行の支払いにWAONが使えるようになりました。

これの何が凄いのかというと税金の支払いでJALマイルを貯められるということ。

セブンイレブン+nanacoでも似たような事ができたので最初はさほど気にもしていませんでしたが、実際調べてやってみたところ半端ない。

JALマイレージバンク - マイル詳細(2)

JALマイルがガンガン貯まります

 

 

今回はミニストップ+WAONでJALマイルを貯める方法を実践レポート付きで紹介します。

税金をコンビニで納めている方、JALマイルを貯めている方は必見ですよ!

ミニストップで税金のWAON払いがどうお得?

実践するには用意するものがありますが、まずはどのくらいお得になるのかだけ紹介を。

58000円の納付書

↑ たとえばこんな58,000円の税金の納付書があります。

税金なので言われるままに払うしかありませんが、

 

この支払いをミニストップでWAON払いすることにより得られるJALマイルは1000マイル!

 

現金で払ったら1円にもならないのに、ミニストップ+WAONを利用するだけで1000マイルももらえるのです。

手元にあったのが58,000円の納付書だったので、例として58,000円の支払いになっていますが、実際は5万円の支払いで1000マイルもらえます。

つまり税金1円あたり2マイル獲得することが可能です!

1マイルの価値は最低でも1.2円

JALマイルの価値は最低でも1マイル1.2円、使い方によっては6円くらいの価値があります。

そのため、この税金の支払いで1200円~6000円相当の還元が得られると言う事です。

 

この還元があなたにとって無視できない数字なら是非実践することをおススメします。

税金のWAON払いでJALマイルが貯まる仕組み

5万円の税金支払いを例に簡単に説明すると

  1. WAONへの5万円チャージで500マイル獲得
  2. ミニストップで税金のWAON払いで500マイル獲得

5万円の税金支払いで合計1,000マイル獲得

 

簡単に説明するとたったこれだけの事なのですが、実践しようとするといくつか条件があります。

税金の支払いでJALマイルを貯めるのに必要な物

  1. JALカード
  2. JMB WAONカード(お財布ケータイでも可)

税金の支払いで最大のJALマイル還元を受けるにはこの二つが必須です。

JALカード

JALカード

WAONへのチャージでJALマイルを効率的に貯められるカードです。

チャージ100円につき1JALマイルが貯まります。(要ショッピングマイルプレミアム加入)

JMB WAONカード

JMB WAONカード

JMB WAONカードです。

普通のWAONカードでは無く、JMB(JAL MILEAGE BANK)のカードが必要です。

モバイルJMB WAON

おサイフケータイが使えるスマートフォンをお持ちの方はモバイルJMB WAONでも大丈夫です。

これから用意する方はできればモバイルJMB WAONにしましょう。

余計なカードが増えませんし、チャージも楽なので。

 

通常JMB WAONの支払い200円で1JALマイルが貯まります。

税金は5の付く日にミニストップで支払う

「通常JMB WAONの支払い200円で1JALマイルが貯まる」と書きましたが、これでは5万円支払っても250マイルしかもらえません。

もらえるだけましなのですが、税金のWAON払いで最高の還元を受けるには5の付く日に支払う事が重要です。

5の付く日はお客様わくわくデーでポイント2倍

ミニストップでは毎月5のつく日は「お客様わくわくデー」ということでWAON支払いに対するポイントが2倍、JMB WAONの場合は獲得マイルが2倍になります。

つまり5日、15日、25日にWAONで支払うだけで獲得できるマイルが2倍になるので、5の付く日に5万円の税金をJMB WAONで支払うことで500マイル獲得できます!

WAON払いには上限額あり

5万円の支払いで1000マイル獲得なら10万円の支払いで2000マイル獲得できるのかというと残念ながら違います。

WAONにチャージできる上限額は5万円で、チャージ額以上の支払いは現金でしか充当できないからです。

 

つまり58,000円の支払いなら5万円はWAONで支払うことはできるが、8,000円は現金で支払うしかありません。

もちろん現金で支払う部分についてはポイントはつかないので、税金のWAON払いで得できるのは5万円までとなります。

 

ただ、JALマイルの価値は1マイル1.2円以上あるので、5万円以上の支払いが損になるわけでもありません。

そもそも税金の支払いでマイルが獲得できるだけで十分得ですので。

税金のWAON払いでマイルを獲得する

実際に税金の支払いでJALマイルを獲得してみました。

WAONチャージでマイル獲得

まずJALカードを使って税金額を上回るWAONをチャージします。

税金が5万円以上ならチャージ上限5万円をチャージします。

JALカードでWAONチャージ

↑JALカードの明細です。

1日に何度もチャージしているのは、WAONに1回でチャージできる額の上限が29,000円だからなのと、5万円を超える4枚の納付書を支払ったからです。(5万円は以前からチャージ済)

この画像からはマイルの付与は確認できませんが、JALカードの支払い100円あたり1マイルもらえるので、合計20万円チャージで2,000マイル獲得できています。

WAON払いで2000マイル獲得

 

↑JMBのJALマイル明細です。

5万円を超える4枚の納付書を支払ったので約2,000マイル付与されました。

ミニストップでWAON払い時のマイルは5日後に付与されます。

若干2,000に足りないのは普段からWAONを利用しており、きっちり5万円チャージできなかったからです。(WAONのチャージは1,000円単位のため)

 

ちなみにクレ吉のJALマイルはこの時点で30万マイルを超えていますが、殆どフライト以外で貯めたマイルです。

30万マイルあれば最低でも国内20往復、うまくやれば30往復も可能です。

羨ましいと思った方はクレ吉のように日々の支払いでポイントを貯める習慣をつけましょうね。

JALマイルが欲しければまずはJALカードの作成からですよ。

 

JALカードの申し込みはコチラ

税金をWAONで支払う際のレジでのやり取り

税金のWAON払いに難しい事はありません。チャージ済みのWAONを持ってレジに行くだけ。

納付書を出して「WAON払いでお願いします」と言えば大丈夫です。

 

5万円を超える場合はWAON決済時にエラーが出ますが、WAONをかざしたまま「足りない分は現金で払います」と伝えましょう。

 

WAONと現金の併用はよくあるケースなので、余程の新人バイトでもない限り問題無く処理してもらえます。

お財布ケータイとJMB WAONカード両方があると便利

効率よく貯めるには5万円以内の決済を繰り返す必要がありますが、

  • スマホアプリのモバイルJMB WAON
  • JMB WAONカード

この2つを用意しておけば2度の決済まで事前チャージで対応できます。

 

クレ吉は嫁の家族カードもあるので、最大で4回の決済まで事前チャージで対応できます。

4つもあると待ち時間でアプリチャージできるので、実質何回でも行けちゃいますね。(後ろに人がいるときは並び直します)

税金の納付書払いはWAONがお得!

残念ながら企業にお勤めの方は殆ど会社側で処理されてしまっている税金ばかりかと思いますが、自営業の方は使える税金はかなり多いです。

  • 国民健康保険
  • 国民年金
  • 自動車税
  • 所得税(予定納税も)
  • 固定資産税
  • 個人事業税
  • 住民税

納付書でこれらの支払いをしている方は総額を計算してみてください。

JALカードがあれば国内線の往復に必要な最低マイルは6000マイルです。

30万円の税金支払いで飛行機に乗れるなんてお得過ぎだと思いませんか?

 

お得になると感じた方は今すぐ口座引き落としから納付書払いへの変更手続きをしてJALカード&JMB WAONをゲットしましょう!

 

JALカードの申し込みはコチラ

 

カード払いでJALマイルを貯めるならクレジットカードの選択は重要ですよ!

jalマイルが貯まるクレジットカード
一部の出張族でもない限りJALマイルを貯めたいのであればJALマイルが貯まるクレジットカードの利用は必須です。 といっても、近頃は多くのクレジットカードのポイントがJALマイル...