成田空港第二ターミナルTEIラウンジ

成田空港第二ターミナル本館4FのTEIラウンジを利用してきました。

短い滞在ではありましたが写真なんかも撮ってきたのでクレ吉的な目線でTEIラウンジを紹介します。

入場には簡単な受付が必要です。

まずは入って左手で受付を済ませます。

提携クレジットカードやプライオリティパス(プレステージ会員)なら利用は無料で、カード等を持っていなくても1,260円支払えば利用可能です。

今回はプライオリティパスで入場しました。

成田第二のTEIラウンジ受付

プライオリティパスやクレジットカードを使って無料で入場する場合、当日の搭乗券を見せる必要があります。

Eチケット等で搭乗券が無い場合はEチケット等の予約がわかる物の提示でOKです。

TEIラウンジはこんなところ

あまり長居はしませんでしたが、何枚か写真を撮ってきたので成田空港第二のTEIラウンジがどんなところか紹介します。

あまり広くない

純喫茶のようなTEIラウンジ

ラウンジというくらいなのでゴージャスな雰囲気を想像していましたが、実際は地味な室内でした。

というか狭くて人が少ないにも関わらず窮屈な印象を受けます。

成田TEIラウンジ

上2枚の画像に写っているのがラウンジ内の座席のほぼすべてです。

新聞や雑誌がある

TEIラウンジの新聞や雑誌

あまり種類は多くありませんが新聞や雑誌が一応置いてあります。

無料のドリンクコーナー

ドリンクコーナー

全景を撮影したかったのですが、ドリンクコーナーはかなり狭くて無理でした。

区切りたいのはわかりますが、あの広さで無理に区切る必要は無いのではないかと。

真ん中の赤い機械は氷で、右はウォーターサーバーです。

氷は供給力が少なすぎて、ほぼ入ってないです。

TEIラウンジのコーヒーサーバー

画像一番おくにあるのはDeLonghiのコーヒーメーカーで、一応挽きたてのコーヒーが楽しめます。

軽食等の食べ物は無し

TEIラウンジはドリンクのみの提供で、食事の類はありません。

TEIラウンジのスープ

オニオンスープとコーンスープならいくらか腹の足しになるかも。

入れ物やトレイの色合いとかテプラの感じを見ていると、会社の給湯室にいるような気分になります。

追記 悲しいお知らせ

2016年5月末に訪れた際にコーンスープが消えてました。

アルコールは有料

プライオリティパスで入場した場合アルコールは有料です。

VJAとダイナースの人はアルコール一杯無料とのこと。

無料WIFIあり

ラウンジ利用者は無料のWIFIを利用できます。

成田 TEIラウンジの無料WIFI

受付に↑こんな案内があるので、WIFIを使いたい方はもらっておきましょう。

 

接続台数の制限は特に無く、「無線LANの検索には非対応となっております。」と書かれている割には普通に設定画面に出てくるので、タップしてパスワード入れれば接続完了です。

TEIラウンジのWIFIスピード

スピードはそれなりに出るので結構快適です。

充電可能なコンセントあり

TEIラウンジのコンセントでスマホ充電

数は限られますが、壁側にいくつかコンセントがあります。

一応確認しましたが、使って問題無いそうです。

貸出PCがある

TEIラウンジの貸出PC

無料で使えるパソコンが1台だけあります。

ちなみに持参のパソコンを広げて長時間バリバリ仕事できそうな席はありません。

TEIラウンジのコピー機

コピー機はありますが。。

PCといい、コピー機といい今の時代使いたいビジネスマンは少ないのではないでしょうかね。。

その他TEIラウンジについて

TEIラウンジ最寄りのトイレと喫煙室

ラウンジ内は全席禁煙です。

喫煙したい場合は一度ラウンジを出て見学デッキ(北)を目指しましょう。

トイレと展望デッキ出口の間に喫煙所があります。

ちなみにラウンジ内にトイレはありませんので、トイレもここまでくる必要があります。

第二ターミナルのTEIラウンジの場所

第二ターミナルのTEIラウンジは本館の4階にあるのですが、エレベーター等で直接4階には行けません

まずは3階の出発ロビーに行き、出発ゲート近くのエスカレーターで4階に行けます。

3階からTEIラウンジ方面

3階に上がったら南と書かれているほうのエスカレーターを登って右に進むとラウンジ入り口があります。

無料で利用できる方にはオススメ

TEIラウンジはラウンジという名に相応しい雰囲気作りの努力がちょっと足りないかもしれません。

雰囲気を大事にする方は反対側のIASSラウンジがオススメですよ。

一人で静かな時間を過ごしたい方にTEIラウンジは良い空間かもしれません。

広告
広告
広告