関空発台北桃園行きチャイナエアライン

 

関空発のチャイナエアラインで台湾に行ってきたカードマニアのクレ吉です!こんにちわー

 

片道2万円程度の格安エコノミーでのフライトでしたが

 

  • 優先チェックイン
  • JALのサクララウンジの利用
  • 優先搭乗
  • エコノミー料金でも座席はプレミアムエコノミー
  • 優先手荷物受け取り

 

と、クレジットカードの活用やちょっとしたコツで大変充実したフライトとなりましよ!

 

今回は関空発-台湾桃園空港行きチャイナエアライン搭乗記と、カードの特典で何倍も快適なフライトにする方法を紹介しますので、関空発のチャイナエアで台湾を訪れる方は是非参考にしてください!

チェックイン・・・前にちょっとラウンジ訪問

関西国際空港には出国前にしか利用できないラウンジがあるので、チェックイン前に取材がてらちょっと寄ってみました。

ラウンジ比叡

ラウンジ比叡

 

このラウンジはカードラウンジなので、提携しているクレジットカードを提示すれば無料で入室が可能です。

 

ラウンジ比叡ドリンク

 

 

特筆することも無く、普通のカードラウンジですが、無料で各種ソフトドリンクを飲みながらくつろぐには十分なスペースですね。

 

カードラウンジを無料で利用できるクレジットカードは最安2,000円~で作れるので、1枚持っておくと便利ですよー

 

空港ラウンジ無料カード
空港を利用する際は、必ずラウンジを訪れているカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 空港ラウンジ(通称カードラウンジ)を無料利用できるクレジットカードが欲しくて、カード...

 

今回はエアラインラウンジが利用できるので早々に退出しました。

大韓航空KALラウンジ

 

通常ビジネスクラスや航空会社の上級会員ではないと利用できないラウンジですが、クレ吉はクレジットカードの無料特典で上級会員資格を持っているので、チャイナエアライン台北行きエコノミー利用でもEチケット提示だけで入室する事ができました!

 

クレジットカードの詳細については後ほど紹介しますね。とりあえずKALラウンジの様子↓

 

 

 

 

 

 

さすがエアラインラウンジ!

 

ソフトドリンクと柿の種くらいしか無いカードラウンジとは違い、生ビールを始めとした各種アルコール類や、しっかりお腹にたまる食事が提供されています。

 

ちなみにKALラウンジはプライオリティパスでも入室が可能です。

 

無駄にプライオリティパスを4枚も持っているカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 持っていると海外旅行の際にちょっと良いラウンジが使えるプライオリティパスですが、普通に...

 

ここでも十分快適に過ごせますが、今回はJALのサクララウンジが待っているのでチェックインへ。

チェックイン

関空発のチャイナエアラインのカウンターは1番端のH

 

※JAL機材(便名が4桁CI○○○○)での運行の場合はFらしい

 

関空チャイナエアHカウンター

 

普通ならエコノミーのカウンターですが、クレ吉はここでも無料の上級会員資格でビジネス客と同じ優先チェックインカウンターで待ち時間無し!

 

地上業務はコードシェアしているJAL係員の方が行っていました。

 

関空サクララウンジ クーポン

 

手荷物を預けて搭乗券とJALサクララウンジのクーポンをもらってチェックイン完了。

両替

台湾ドルへの両替は台北の方がお得なんて話も聞きましたが、実際の所はわからないので少し両替しておくことに。

 

両替

 

関空両替所の積極的に声をかけて顧客を獲得しようとするような姿にビックリ!

 

羽田、成田じゃほぼ見かけない光景です。

保安検査&出国

 

カード付帯特典でもらった上級会員資格ではファストレーン(優先保安検査場)は利用できず。

 

普通に並んで保安検査場と、出国審査を通過。

ウイングシャトルで先端駅へ

CI157便搭乗券

 

今回搭乗する便は12:50関空発-15:00台湾桃園空港着のチャイナエアラインCI157便

 

ウイングシャトル

 

この日のCI157便の搭乗口は41だったので搭乗口に向かうなら中間駅でしたが、今回はサクララウンジを利用するのでウイングシャトルに乗って先端駅へ。

サクララウンジ

入り口でクーポンを渡して入室

 

関西国際空港国際線サクララウンジ

 

奥のリラックスルーム

 

 

ビール

 

関空国際線のサクララウンジは初めてでしたが、さすがJAL!期待を裏切らないクオリティに感無量!!

 

関西国際空港国際線サクララウンジ
先日関空→台北移動の際にJALのサクララウンジ(国際線)を利用してきましたカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 事前に関空のカードラウンジやKALラウンジなんかにも行...

 

↑関空国際線サクララウンジの紹介はコチラ

 

名残惜しい気持ちを感じながら搭乗開始10分前にサクララウンジを後に

優先搭乗

41番搭乗口

 

5分ほどあるいて41番ゲートへ。

 

優先搭乗

 

今回の座席位置はZONE3(前方のエコノミー)なので、本来の搭乗順だとZONE1→ZONE2→ZONE3と最後なのですが、カード特典の上級会員資格で優先搭乗です。

 

チャイナエアci157

 

↑ 今回搭乗するCI157便

機体はB777-300ER

B777-300ER

 

機体は新しいB777-300ER

プレミアムエコノミーシート

プレミアムエコノミー

 

今回予約したのは格安エコノミーですが、ちょっとした工夫でシートはプレミアムエコノミー!!

 

  • 12.1インチタッチパネル液晶
  • シートはエコノミーより約5cm幅広
  • 大きめの肘掛け
  • リクライニングはスライド式なので前のシートが倒れてくる事は無し

 

 

上質なノイズキャンセルヘッドホン

 

余裕の足下

 

エコノミーより約18cmも広いシートピッチなので、足下は余裕

 

フットレスト

 

フットレストは足下と前の座席下に2つ

 

ちなみに今回のプレミアムエコノミーシートの料金はエコノミーとの差額は無く、クレジットカードの特典でもありません。

 

関空からチャイナエアラインエコノミーで台湾に行く方は機体の違いを知っておくと事をオススメしますよ!

WiFi対応

WIFI対応

 

今回のフライトは対応機体だったので、有料ですが機内Wifiが使えます。

 

映画見ようと思っていたし、3時間で2,000円弱と結構なお値段なので利用せず。

CI157便の座席表

CI157座席表

画像はCI公式HPより

 

オススメは30~37のプレミアムエコノミーシートですよ!

 

指定の仕方は↓コチラ

777-300ER プレミアムエコノミーシート
先日チャイナエアライン格安エコノミーチケットにも関わらず、プレミアムエコノミーシートで台北まで行ってきたカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 基本クレジットカード関連...

CAが個人的に挨拶に来る

上級会員のクレ吉の元には離陸前にCAが挨拶に来たのですが、

 

美人すぎて眩しすぎる!!!!

 

クレ吉さまご搭乗ありがとうございます。

御用がありましたら私○○までお申し付けくださいませ。

 

多分こんな感じの挨拶をされ、タッチスクリーンからの呼び出し方法を教えてくれた訳ですが、眩しすぎて目を見て話せませんでした^-^;

 

カードの無料特典で得た上級会員なのにありがとう!!

離陸

大きな遅れもなく無事離陸

 

CI157出発

 

あいにくの雨で日本の景色は楽しめず。

 

雲の上は天気

 

雲の上は気持ちの良い青空でした。

CI157便の機内食

エコノミーの機内食はチキン、ポークからの選択です。

 

CI157機内食

 

チキン & ビール(サッポロ)を選択

 

味はまぁ、普通でした。

 

エアラインラウンジで食事を取れる方は台湾グルメに備えて断るのもありかもですね!

映画を見て過ごす

映画

 

せっかく大きくてキレイな液晶&上質なヘッドホンがあるので映画を楽しみます。

 

今回見た映画は↓コレ

 

 

タイトルからは想像も付かない内容でしたが、上空1万メートルで見るにはちょっと怖いかも。

 

映画が終わってちょっとウトウトした頃に着陸態勢へ

 

桃園も雨

 

台湾も雨。

 

夜市行こうと思っていたけど、雨でも大丈夫だろうか・・

到着

ほぼ定刻でD8ゲートに到着

 

WifiをON

 

関空で借りてきた1日わずか280円のWifiルーターに電源投入

 

即電波を掴み、滞在中快適にりようできました!

 

桃園空港

 

前方の座席だった事もあり、スムーズに機外に出られましたが、大きな空港だけあって入国審査では15分程度の待ちがありました。

 

優先手荷物

 

上級会員資格で優先して手荷物を受け取れるので、ターンテーブルに着いた頃には既に荷物は出てきていました。

 

こういった待ち時間が無いのは本当にありがたい!

 

その後両替、MRTで使える電子マネーEasy Cardの入手、MRT&新幹線移動等を経て17時過ぎにホテル到着。

 

以上、関空発台湾桃園空港行きチャイナエアラインCI157便の搭乗記でした!

同じ機材とは限らないのでご注意を

使用機材等は予告なく変更となります。

 

関空発桃園行きのチャイナエアラインだからといって本記事で紹介した機材、サービスが提供されるとは限りませんのでご注意くださいませ。

 

執筆時点の話で言えば関空発の

 

  • CI9913
  • CI159
  • CI167
  • CI173
  • CI9915
  • CI177

 

これら桃園行きの飛行機は今回と機材が違いますし、便名が4桁のフライトに関してはJAL運行のコードシェア便です。

上級会員資格を手に入れた方法

今回の関空発桃園着チャイナエアライン搭乗記で紹介した

 

  • KALラウンジの利用
  • 優先チェックイン
  • サクララウンジの利用
  • 眩しすぎる程美人なCAが離陸前に挨拶
  • 優先搭乗
  • 優先手荷物受け取り

 

これらの特典はデルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドカードを持っていた事により得られた付帯特典です。

 

何度も飛行機に乗って上級会員資格を手に入れた訳でも無く、本当にカードの無料特典+格安エコノミーで実現した快適なフライトです。

 

  • 海外どころか飛行機初めて
  • 20歳の会社員
  • 主婦

 

こんな方々でもカードを作れば即スカイチームの上級会員になれますよ!

 

デルタアメックスゴールド
デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドカード(以下、デルタアメックスゴールドと記載)を持っているカードマニアのクレ吉です!こんにちわー デルタアメックスゴールドカード...

 

最終的にカードの宣伝になっていますが、皆さんデルタアメックスゴールドの凄さを知っていましたか?

 

年間数フライトの国際線利用の方にも価値ある1枚です

 

関空発のチャイナエアラインを利用される予定の方はこの機会に作成を検討してみてはいかがですかー?