コストコグローバルカード

 

2018年2月よりコストコで使えるカードがアメックスからマスタカードになるのを期に新しい提携カード 「コストコグローバルカード」 が発行されるそうです。

 

メルマガで概要を見ただけですがスペック的にはコストコ用に保有する価値は十分にあるカモ!?な内容です。

 

今回はコストコグローバルカードについて紹介しますので、コストコ会員の方は要チェックですよ!

高還元率

まず注目すべき点は還元率の高さ

 

  • コストコでの利用 1.5%還元
  • コストコ以外の利用 1%還元

 

このように巷の高還元率カードと遜色ない1%の還元率に加えコストコでの利用は1.5%還元という超高還元率

 

以前からあった提携カードのコストコ・オリコマスタカードを超える還元率ですので、コストコオリコマスターカードをお持ちの方は乗り換えた方がお得カモですね。

年会費実質無料

コストコグローバルカードは年に1度でも利用すれば年会費は無料とのこと。

 

年会費について現状これ以上に詳しく発表されていませんが、恐らく

 

  • 初年度年会費無料
  • 年に1度でも利用すれば翌年の年会費は無料

 

年会費についてはこういった条件ではないかと思われます。

家族カードは?

コストコでは会員証の名前とカード名義が一致しないと使えないので、恐らく家族カードは無料で発行されると思われます。

旅行保険が付帯

発表によるとコストコグローバルカードには、 「国内外の旅行傷害保険が付帯」 との記載がありました。

 

傷害保険と明記されているあたりからして

 

  • 傷害死亡
  • 傷害治療

 

補償はこれだけに限定されるのではないかと思います。

何しろ年会費実質無料カードですので。

 

エポスカード並に

 

  • 疾病治療
  • 携行品損害
  • 賠償責任
  • 救援者費用

 

等も補償してくれたら凄い話ですが、これは600万人を超える豊富な会員がいるエポスカードだからこそできる付帯サービスで、新たに発行されるコストコグローバルカードには期待できないですね。

ポイントはコストコでしか利用できない

貯めたリワード(ポイント)は 「コストコキャッシュバックリワード」 に交換されるそうです。

 

説明を読む限りコストコキャッシュバックリワードはカード本体にチャージされる電子マネーのような物で、名称からしてキャッシュバックリワードはコストコ以外では使えません。

 

定期的にコストコを利用していれば問題ではありませんが、コストコ会員を辞めるような事があると使い道に困ってしまいますね。

ポイントが交換できるのは年に1度

これ結構なデメリットです。

 

毎年1月~12月にコストコグローバルカードで貯めたポイントは翌年2月にコストコキャッシュバックリワードに交換されるとのこと。

 

つまりポイント交換ができるのは年に1回

 

 

クレ吉の会員更新月は12月

もし会員を辞めるとなると3~12月までの利用に対する還元を捨てる事になります。。

 

コストコグローバルカードの還元はコストコ会員を続ける事が前提となっているようです。

コストコグローバルカード作りますか?

とりあえずクレ吉は申し込みをする予定ですが、コストコでのメインカードとなるかは微妙なところです。

高い還元率は大変魅力的ですが、

 

  • ポイント交換先が一つ
  • ポイント交換時期が限られる

 

このあたりが結構気になります。

いくら還元率が高くても使えないポイントが貯まるくらいなら多少還元率が落ちても無期限で交換先の多い

 

 

これらマスターカード提携カードがあるクレジットカードを利用しますかね。

 

コストコグローバルカードの申し込みは12月~で、発行は2018年1月~順次発送となるそうです。

とりあえずコストコグローバルカードは作る予定なので、届いたら使い勝手なんか追記しようと思います。