コートヤード台北

 

先日コートヤード・バイ・マリオット台北に宿泊してきたカードマニアのクレ吉です!こんにちわー

 

 

コートヤードブランドはビジネスホテル的な位置づけらしいですが、どこの金持ちがそんな事を言ってるんですかね?

 

台湾の物価から見て安いとは到底言えないような宿泊費ですし、ホームページ見ただけでも高級なのが伝わってきます。

 

 

「あんな高級ホテルには一生縁は無い」

 

 

と、2年前までのクレ吉なら思っていたた所ですが、ポイント使って格安でコートヤード台北に宿泊してきましたよ!

 

って事で、今回はコートヤード台北の雑な宿泊記とホテルに関する情報を画像つきで紹介しますので、宿泊を検討されている方は是非参考に!

コートヤード台北の場所

 

コートヤード台北があるのは ↑ ココ

 

台北中心部からはちょっと離れているので頻繁にホテルを行き来する市内観光には向かないかもしれませんが

 

コートヤード台北は南港駅の上

 

 

コートヤード台北は南港駅の真上にあるので、MRT(地下鉄)の移動には便利で、台北駅へも20分くらいで行けます。

外観

滞在中ずっと雨&付近を歩いてないので遠くから撮影した画像はあまりないのですが

 

コートヤード台北 外観

↑ ホテルの裏手を下から

 

コートヤード台北 正面

 

↑ 正面側

 

コートヤード台北外観

 

↑ ちょっと離れた場所から

 

コートヤード台北の開業は2015年12月と、比較的新しいので外観も中身も綺麗でしたよ-

~ホテルフロントまで

ホテルが入るビルの1階には飲食店やドラッグストア、コンビニ等が入っています。

 

コートヤード台北1階

 

入り口

 

ホテルはビルの7階~となっているため、ビル1階に2箇所あるエレベーターで7階ロビーに向かいます。

 

エレベーターホール

 

↑ 7階エレベーターホール

 

奥に進むとフロントがあるのですが、フロント前には

 

コートヤード台北 オブジェ

 

近くで撮影すると自身が映り込みそうで心配になるオブジェがあります。

7階ロビー

コートヤード台北フロント

 

ロビー階は広くはありませんが、ガラス張りなので開放感があります。

 

フロント 夜

 

予約済みだったので名前を伝えてチェックイン

 

安い客室クラスでの予約でしたが、SPGアメックスの特典エグゼクティブルームに無料アップグレード!

 

コートヤード・バイ・マリオット台北 アップグレード
マリオットのなんちゃってゴールド会員のクレ吉です!こんにちわー 「SPG作った人あるある」かと思いますが、海外行くと真っ先にマリオットを検討してしまいますよね! ...

 

マリオットゴールド特典

 

マリオットゴールド特典について説明を受けて客室へ。

~客室

低層階用エレベーター

 

エレベーターは7階ロビーと11~19階までを行き来する低層階用と、19階~30階を行き来する高層階用に別れています。

 

高層階用エレベーター

 

クレ吉は上層階だったので、上層階用を使用

 

エレベーター

 

ちょっとした優越感に浸れます。

 

エレベーター

 

客室フロアへはカードキーが無いと行けません。

 

複数人で宿泊される方はカードキーを持って部屋を出ることをお忘れなく!

 

カードキーはチェックイン時に言えば人数分もらえますよー

 

29階

 

今回クレ吉が宿泊した部屋は29階!

 

事前に高層階をリクエストしていたので、限りなく高層階にしてもらえました!(最上階は30階)

 

廊下

 

廊下は非常に静か

 

 

↑ 今回宿泊したエグゼクティブルーム

 

部屋の紹介は ↓ コチラで

 

コートヤード台北の客室
コートヤード台北に宿泊してきたカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 今回の宿泊はポイントでデラックスルームを予約していたのですが、期待通り当日エグゼクティブルームに無...

 

ちょうどカクテルタイムが始まる時間だったのでラウンジへと向かいます。

エグゼクティブラウンジ

ラウンジ入り口

 

エグゼクティブルーム正規宿泊客は30階のエグゼクティブラウンジを利用できます。

※エグゼクティブルームを予約した場合は利用できますが、他のスタンダードルームからの無料アップグレードでは恐らくラウンジの利用はできません。

 

今回はカードの特典で2名まで利用無料でした。

 

マリオット名古屋
無料でもらったゴールドエリート特典を活用して名古屋マリオットに宿泊してきたのですが、 格安でこんなに楽しませてもらって良いの? ってくらいゴールドエリート...

 

ラウンジ内

 

エグゼクティブラウンジでは7:00~21:30の間飲料や軽食が無料で提供されます。

 

その他時間によって

 

  • 7:00~10:00 朝食
  • 17:30~21:30 カクテルタイム(アルコール含む飲料提供)
  • 17:30~19:30 ハッピーアワー(夕食と言っても過言では無い食事を提供)

 

このように提供内容が変わります。

 

ラウンジアルコール

 

ラウンジ軽食

 

ラウンジ朝食

 

エグゼクティブラウンジの詳細は ↓ コチラで紹介しています。

 

コートヤード台北エグゼクティブラウンジ
ラウンジで過ごす時間がマリオット滞在の楽しみの1つなカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 先日コートヤード台北に宿泊してきたのですが、クレ吉はなんちゃってゴールド会員...

 

やろうと思えば3食+アルコールまでラウンジで済ます事もできるので結構コスパは良いと思いますよー(ラウンジの使い方として好ましくないなんて話も聞きますが、実際やろうとおもえばできてしまうくらいの提供内容なので。)

 

クレ吉は台湾グルメが待っていたのでシャンパン片手に軽くつまんで夜のラウンジはおしまい。

 

その後、夜市→森林北地と飲み歩いて帰ってきたのはAM3:00くらいでした。。

7階ラウンジ

7階ラウンジ

 

7階ラウンジ奥にはラウンジがあります。

 

エグゼクティブラウンジと違ってこっちのラウンジは誰でも利用可能。

 

夜間のみの営業です。

 

 

行こうかと思っていましたが、夜市→森林北地と飲み歩いてホテルに戻ったのはAM3:00過ぎでした・・

コートヤード台北朝食

昨晩のダメージが残る中、ブログネタの為に早起きして朝食会場へ。

 

朝食は基本的に7階のオールデイダイニングとなりますが、ラウンジでも提供されているので、ラウンジを利用できる人は好きな方を選べます。

 

コートヤード台北の朝食

 

生野菜

 

サラダの種類は豊富

 

コートヤード台北での朝食については ↓ コチラ

 

コートヤード台北の朝食
先日コートヤード台北に宿泊したカードマニアのクレ吉です!こんにちわー 無料の朝食という事であまり期待していなかったのですが、いざ行ってみると結構凄かった!! ...

 

国内マリオットの場合、ゴールド特典での無料朝食はラウンジのみの場合も多いですが、コートヤード台北はメインの朝食会場も同伴者1名まで無料!

 

通常の料金はわかりませんが、普通に考えて日本円で1人3,000円くらいはすると思うので、マリオットゴールド会員にはお得ですね!

トレーニングジム

コートヤード台北にはプールやサウナ等はありませんが、トレーニングジムは一応あります。

 

低層階用エレベーター

 

ジムは11階にあるので、高層階宿泊者は一度7階まで降りてからエレベーターを乗り換えて行く必要があります。

 

飲み過ぎでダルい体をリフレッシュするために行ってきました!

 

コートヤード台北 トレーニングジム

 

カードキー無しで入れたので、恐らく宿泊客のジムの利用は無料かと思います。

 

水とタオル

 

ペットボトルの水とタオルの提供有りましたが、ウェアやシューズのレンタルは無し。

 

有酸素系やりたい方は運動できる靴で行きましょう。

2018-01-09 09.20.15

 

壁が一面鏡なので広く見えますが、有酸素運動マシンは全部で10台程度

 

 

 

ウエイト系のマシンは残念なものしかなく、ストレッチできるエリアも無し。

 

まぁ、ホテルでガッツリウエイトやりたい人なんてそう多くはないので、有酸素系のマシンがあるだけマシですかね。

チェックアウト

本当は13時までのレイトチェックアウトをお願いしていましたが、意外と空港まで時間が掛かることに気がつき早めに荷造り。

 

ちなみにマリオットゴールド会員なら16時まで無料でチェックアウトを延長できますよ。

 

 

次いつ来れるかわからないので、最後にもう一度ラウンジを堪能してからチェックアウトしてお終い。

 

短い滞在でしたが、綺麗な客室やコンシェルジュラウンジ、朝食に癒やされた良い滞在でした!

コートヤード台北の宿泊料金

コートヤード台北の料金

 

変更不可の宿泊のみの料金

 

  • スーペリア 5,632TWD
  • デラックス 5,951TWD
  • エグゼクティブ 7,920TWD

 

日本円でだいたい21,000円~30,000円くらい。

 

ここに朝食を付けると約+900TWD(約3,420円)です。

 

エグゼクティブルーム & 朝食付きだった今回の宿泊は、本来なら約8,800TWD = 日本円で一泊約34,000円相当!!

 

貧乏性のクレ吉にはいくら快適でも台湾のホテルにこれだけの費用を払って泊まる事はできませんでしたが、ポイント宿泊がそれを可能にしました!

クレ吉はポイントで宿泊

今回コートヤード台北宿泊に費やした負担は2人でたったの6,667スターポイントです。

 

お金は1円も払っていません。

 

カード利用100円につき1ポイントもらえるカードをせっせと使って貯めたポイントでの宿泊だったので、非常に小さな負担で済みましたよ!

スターポイントは非常に魅力的

国内でメジャーな宿泊に使えるポイントの場合、せいぜい6,667ポイント=6,667円相当かと思いますが、スターポイントなら6,667ポイント=34,000円相当になることもあります。

 

  • カード利用の多い方
  • 海外旅行に多く行く方
  • JALやANAのマイルを貯めている方
  • 年会費無料カード以外に興味を示さない方

 

こんな方はクレ吉によるSPGアメックスの紹介記事を是非読んでみてください。

 

SPG アメックス
SPGアメックス※利用歴2年目になるカードマニアのクレ吉です!こんにちわー このページを訪れたという事はSPGアメックスに興味がある方かと思いますが、SPGアメックスは...

 

このカード1枚で滞在実績がなくてもマリオットのゴールド会員資格がもらえ、価値あるポイントも貯められますよ!

コートヤード台北ゴールド特典まとめ

 

最後にSPG保持者向けに、マリオットゴールド会員が受けられるコートヤード台北での無料特典のおさらい ↓

 

  • 朝食の提供(同伴者1名まで無料)
  • 客室アップグレード(予約状況にもよるが、限りなく高層階のエグゼクティブルームまで可)
  • 16時までの無料レイトチェックアウト保証
  • エグゼクティブラウンジ利用無料(同伴者1名まで)

 

ここまでは全マリオット共通ですね。この他に

 

  • 2時間までの会議室利用無料(コンシエルジュラウンジ内にあります)
  • ランドリーサービス20%オフ
  • ウェルカムアメニティ
  • 高速インターネットアクセス

 

これらのホテル独自の特典もついていますが、やはりアップグレード、ラウンジ、朝食特典は魅力的ですよね!

 

SPG保持者は是非活用しましょう!

 

カードマニア運営のサイトだけに結局最後はカードの紹介となりましたが、コートヤード台北は良いホテルでしたよ!

 

これから台湾行く方は楽しんできてくださいね-